PS/2ドライバについて

 Microchip PIC24Fの CN割込ピンを使って Software PS/2 ドライバを実装しました。CN割込は、GPIOの立ち上がりまたは立ち下がりエッジにて、ハードウェア割込関数 _CN_Interrupt() が呼ばれます。INT割込と似ていますが、CNピンはたくさんあり、設定したどの CNピンからでも割込が入ります。つまり、複数の CNピンから 1つの割込関数 _CN_Interrupt() が呼ばれます。

 本ドライバでは、PS/2の 101/102/106/109キーボードに対応しています。回路上は、PS/2のマウスも接続することができますが、ドライバが対応していません。

仕様

基板

ファームウェア

ソースコード

  1. libps2.c
  2. libps2.h
  3. table.c
  4. table.h
  5. types.h

回路図

PS2.png

サンプルコード

参考文献

添付ファイル: filePS2.png 1590件 [詳細]